修正依頼



歯滅びて舌存す

はほろびてしたそんす


[歯滅びて舌存す]
堅い歯が抜け落ちても、柔らかい舌は残る、ということから、強いものの方が早く滅び、弱かったり柔らかかったりするものがかえって生き延びる、というたとえ。
類 「柔よく剛を制す」



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する