修正依頼



蓮の台の半座を分かつ

はすのうてなのはんざをわかつ


[蓮の台の半座を分かつ]
“蓮の台”は、仏や“菩薩”、極楽浄土に生まれ変わった人が座るといわれる“蓮華の座”のこと。夫婦が、死後も同じハスの座に一緒に座って仲むつまじくする、というたとえ。また、善悪にかかわらず、運命を共にする、というたとえ。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する