修正依頼



盗人の取残しはあれど火の取残しはなし

ぬすびとのとりのこしあれどひのとりのこしはなし


[盗人の取残しはあれど火の取残しはなし]
泥棒は自分で持てるだけしか盗んでいかないが、火事はすべて焼き尽くしてしまうので何も残らない、という意味。火の用心をいう言葉。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する