修正依頼



雨に沐し風に櫛ずる

あめにもくしかぜにくしけずる


[雨に沐し風に櫛ずる]
雨に遭って髪がずぶぬれになったり、風をくし代わりにしてその髪をとかしたりして奔走する、という意味から、世の中のさまざまな苦労を味わうことのたとえ。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する