修正依頼



罪を憎んで人を憎まず

つみをにくんでひとをにくまず


[罪を憎んで人を憎まず]
犯した罪は悪いことだが、だからといってその人まで憎むことはない。ふとした出来心ということもある、という意味。
⇒ 「其の意を悪みて其の人を悪まず」



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する