修正依頼



飛鳥川の淵瀬

あすかがわのふちせ


[飛鳥川の淵瀬]
古今和歌集の“飛鳥川きのふの淵ぞ今日は瀬になる”から出た言葉。流れの変化が激しい“飛鳥川”のように、世の中は移り変わりが激しくて一定していないことのたとえ。
⇒ 「昨日の淵は今日の瀬」



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する