修正依頼



カラスノエンドウ・烏野豌豆

からすのえんどう


[カラスノエンドウ・烏野豌豆]
烏野豌豆。野に生えるエンドウで、「カラス」は、「大きい」の意で、雀野豌豆(スズメノエンドウ)に似ていて、それより花も実も大きいからという説、果実が熟すと真っ黒になるからとする説がある。葉の末端が矢筈のように凹んでいるところから、別名「矢筈豌豆(ヤハズエンドウ)」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する