修正依頼



オニノヤガラ・鬼の矢幹

おにのやがら


[オニノヤガラ・鬼の矢幹]
鬼の矢幹。ラン科。茎は直立し暗色の鱗片葉をつけた姿を、鬼の使う矢に見立てたとされる。古名「神ノ矢幹」も同様に「神の使う矢」の意。根茎の曲がり具合を、足音を殺し爪先立ちになった足に例え、別名「盗人之足(ヌスビトノアシ)」。なお、根茎を漢方で天麻(てんま)という。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する