修正依頼



オケラ・朮

おけら


[オケラ・朮]
朮。白朮。花が漁具の筌(うけ)に似ている又は、若芽の様を雨具の朮(うけら)に見立てたことから、古名「宇家良(ウケラ)」と呼ばれ、それが転訛したとする説、、また古名「乎芥良(ヲケラ)」が転じた説、「陽気白木(ヲケラキ)」の略とする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する