修正依頼



アシ・葦

あし


[アシ・葦]
葦。葭。蘆。イネ科。脚(あし)で立つことのできる水深に生息することから「脚(アシ)」が転じた説、浅い岸に生息することから「浅(アサ)」が転じた説など、他にも諸説ある。漢字表記「葭(アシ)」は仮のアシの意で穂の出ていないアシを表す。「蘆(アシ)」は連なる草の意を表し、葦のまだ穂の出さないものを指す。「葦」の音符「韋(イ)」は、他と違っている意味し、穂が出て他より飛び抜けて高いアシを表す。成長の段階によって表記を区別する。⇒「ヨシ」・「イネ」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する