修正依頼



ヒワ・鶸

ひわ


[ヒワ・鶸]
鶸。弱々しいの意・「ヒワヒワシ」が転じた説、「ヒ」が鳴声に由来する説などがある。なお、歴史的仮名遣い「ヒワ」と見える。同種に、紅色をした「紅鶸(ベニヒワ)」、河原にすむ「川原鶸(カワラヒワ)」などがいる。漢字表記「鶸」は国訓で、音「弱(ジャク)」はヒワの弱々しい様から当てたとされるが、本来「鶸」は猛鳥で鶏の一種である唐丸(とうまる)を表す。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する