修正依頼



カルガモ・軽鴨

かるがも


[カルガモ・軽鴨]
軽鴨。夏留鴨。万葉集に詠まれた「軽の池(かるのいけ)の鴨」の「軽(カル)」に由来する説、「浮かぶ」が転じた説、「黒鴨(クロガモ)」が転訛した説、夏も残っている唯一のカモ「夏留鴨(カルガモ)」の意とする説などがある。⇒「カモ」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する