修正依頼



やにわに

やにわに


[やにわに]
漢字で「矢庭に」と書く。「矢庭」は、矢の飛び交う場所のこと。その場所にいる時は、すばやい対応が必要であったことから、いきなり、すぐにという意味が生じたとされる。なお、敵の矢の飛んでくる正面を「矢面・矢表(やおもて)」といい、そこから、質問や非難を受けることを矢が飛んでくることにたとえた語が「矢面に立つ」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する