修正依頼



腹心

ふくしん


[腹心]
「心」は、心臓がある場所の「胸」の意。「腹心」は腹と胸を表し、体の中心となる大切な部分を意味する。そこから、心の奥底の意が生じ、同輩もしくは後輩で心の奥底を打ち明けて相談できる人物を「腹心」と呼ぶようになった。なお、懐中に所持する護身用の短刀の意から、腹心の部下を「懐刀(ふところがたな)」という。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する