修正依頼



人を呪わば穴二つ

ひとをのろわばあなふたつ


[人を呪わば穴二つ]
他人を呪い殺そうとすれば、自分もその報いで殺されることになり、墓穴が二つ必要になるということから生じた言葉。他人に危害を加えれば、自分にも害が及んでくるというたとえで用いられるようになった。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する