修正依頼



箔が付く

はくがつく


[箔が付く]
「箔(はく)」は、襖や蒔絵などに施す金箔・銀箔などの延び金のこと。これが非常に高価であったことから、値打ちが高くなること、貫禄がつくことを「箔が付く」というようになった。反対語は「箔が落ちる」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する