修正依頼



梃入れ

てこいれ


[梃入れ]
小さい動きを大きな動きに変える仕組みをいう「艇」を使って、全体を順調にいくようにさせるところから、転じて、不振を打開するために、外部から援助を与えて活力を取り戻すように仕向けることをいう。ちなみに、梃を使って動かそうとしても、梃がずれる意から生じた江戸語が、物事の扱いをもてあます意で用いる「梃子摺る(てこずる)」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する