修正依頼



白星

しろぼし


[白星]
勝負に勝つことをいう。相撲の勝ち負けを記す星取表に、勝ちは白い○印を示すことから生じた語、対義語は黒星●、その白と黒の丸を「星」という。また、大手柄の意や自分より強い相手に勝つことをいう「金星」もこの「星」から出た言葉。よい成績を残すことを「星を残す」、運よく勝つことを「星を拾う」という。ちなみに、勝負に負けることを「土がつく」というが、これも相撲から出た語で、取り組みで足の裏以外に「土がつく」と負けになることから生じたもの。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する