修正依頼



外連

けれん


[外連]
「外連」は、もともとは歌舞伎や人形浄瑠璃の言葉で、早替わり・宙乗りなど本道から外れた、一般受けする演出のことを指した。そこから、ごまかし、はったりという意味が派生し、現在では誠実でごまかしやはったりがないことを「けれん味がない」というように用いられている。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する