修正依頼



桁違い

けたちがい


[桁違い]
価値や規模の程度が、他と比較にならないことをいう。「桁」は、そろばんの珠(たま)を縦に貫く串のこと。そろばんは桁の位取りを間違えると大きな違いができることから生じた語。また、同類のもの比べてずば抜けて強大なことを「超弩級(ちょうどきゅう)」というが、これは「超弩級艦」の略で、この「弩」は英国戦艦ドレッドノート号の頭文字の当て字で、当時としては巨大な戦艦だったところから生じたという。ちなみに、艦艇が艦首から艦尾までを信号旗・万国旗などで飾りつけた様子から生じた語が、身なりを盛んに飾りたてることをいう「満艦飾(まんかんしょく)」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する