修正依頼



きな臭い

きなくさい 


[きな臭い]
「きな」は、「衣」の転で、布や紙などが燃えて、やがて火事が起こりそうな臭いのことをいった。のちに、硝煙の臭いがするという意味から、「戦争や動乱などの物騒なことが起こりそうな気配がする」・「なんとなく怪しい」の意味でも使われるようになった。他に、「きのくさい(木の臭い)」の意とする説もある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する