修正依頼



陽炎

かげろう 


[陽炎]
春の天気のよい穏やかな日に、地面からゆらゆらと立ちのぼる湯気のようなものをいう。転じて、とりとめのないものの意が生じた。ほのかに光る様をいう「かぎるひ(限る火)」が「かぎろい」になり「かげろう」へ変化したとされる。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する