修正依頼



御曹司

おんぞうし 


[御曹司]
「御曹子」とも書く。「曹司」は部屋の意で、独立せずに部屋住みをしている公家の子息を「御曹司」と呼んだ。源平の時代になると、平家の「公達(きんだち)」に対し、源氏の嫡流の子息の敬称となり、特に源義経を「九郎御曹司」と呼んだ。のち一般に、名門の家柄の子息を意味する言葉となった。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する