修正依頼



うっかり

うっかり


[うっかり]
ぼんやりして注意が行き届かないさまをいう。擬態語「ウカリ」の促音化とする説、「ウカリ(浮)」の義とする説などがある。なお、うっかりしていて注意が足りないことをいう「迂闊(うかつ)」は、漢語からで、実情から離れて役に立たないさまの意から派生したもの。また、ぼんやりしていて役に立たない人をあざけっていう語に「昼行灯(ひるあんどん)」があるが、これは、昼に灯(とも)る行灯は、うすぼんやりとして役に立たないことにたとえていったもの。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する