修正依頼



油を売る

あぶらをうる


[油を売る]
江戸時代、油商人の商いが悠長に構えているように見えたことからとする説、髪油の商人が婦人客を相手に無駄話をしながら油を売ったからとする説などがある。ちなみに、本来の無駄話の意から、転じた語が「冗談(じょうだん)」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する