修正依頼



霧島

きりしまし【鹿児島県】


[霧島]
大隅国一宮・「鹿児島神宮」や「霧島神社」が鎮座する市、天孫降臨の伝承地。2005年、国分市と姶良郡6町の合併の際、市北部に位置する霧島連山に因んで誕生した市名。他の候補には「南九州」・「きりしま」などがあった。「霧島」は、あたかも雲の上に島が並ぶような山容からとする説、神代の天孫降臨に因む故事「霧がたちまち晴れた・・・」による説などがある。「竹細工」・「初午祭」が有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する