修正依頼



諸塚

もろつかそん【宮崎県】


[諸塚]
1889年、家代村、七ツ山村の合併の際、村の北方に位置し、古くから神山として両住民信仰の山であった諸塚山(別名・大白山)の山名に因んで名付けられた村名。「諸塚山」は、山頂に多くの塚(墳墓)がある山の意とする説、多くの麓をもつ山の意とする説などがある。シイタケの栽培地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する