修正依頼



三潴

みずまぐん【福岡県】


[三潴]
古代からの郡名「三潴郡」、「和名抄」は「美無万(みむま)」と訓じている。「日本書紀」には「水沼君」・「水間君」。「みぬま」・「みつま」とも訓じ、13世紀後半に「みづま」になったとされる(不詳)。郡名は、筑後川下流域の後背湿地で沼沢が多かったこと因む説、「真沼(みぬま)」が転訛した説、「川と川の間の土地」の意・「ミノマ(水間)」からとする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する