修正依頼



枕崎

まくらざきし【鹿児島県】


[枕崎]
薩摩半島の南西端に位置し、花渡川(けどがわ)河口付近に開けた遠洋漁業基地。かつては島津一族の喜入氏が領し、鹿籠(かご)郷と呼ばれた地。市名は、陸繋島が木枕の形に似ていることからとする説、紅藻類の「まくり(海人草)・崎」からとする説、潮流の速い「まくり(捲)・崎」からとする説などがある。また、枕箱に入った御神体が漂着したという伝説もあるという。「かつお節」の生産地。本格焼酎「さつま白波」で知られる薩摩酒造の本社地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する