修正依頼



日出

ひじまち【大分県】


[日出]
国東半島の南端部に位置する、日出(ひじ)木下藩の城下の港町として発展。町名は古代の荘名に因む、平安期には見える豊後国速見郡大神郷「日出荘」。「ヒジ(泥地)」の意とする説がある。「城下かれい」と呼ばれるマコガレイの生息地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する