修正依頼



直方

のおがたし【福岡県】


[直方]
真言宗の東蓮寺があった地。遠賀川中流に位置し、古くから水運の物資集散地として発展。江戸期、直方藩の城下町。「直方」は、「野の方」の意とする説、「ノウ(野)・カタ(潟)」からとする説がある。また、南北朝期に親王方の意・「皇方・王方(のうがた)」と呼び、これが転訛した説もあるという(不詳)。「直方だるま」・「成金饅頭」・「高取焼」が有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する