修正依頼



西米良

にしめらそん【宮崎県】


[西米良]
古くから焼畑農耕の地。16世紀初期から菊池氏(のち米良氏)が統治した地。村名は、中世以来の当地域の総称名の米良山の西部に位置することに由来する。「米良」は、戦国期には見える地名、日向国児湯郡「米良」。「米良し(コネヨシ)」と呼んだことから起こったとする説がある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する