修正依頼



対馬

つしまし【長崎県】


[対馬]
古くから大陸と日本を繋ぐ海路の要衝。市名は古代からの国名、島名による。「魏志倭人伝」に「対馬国」。「古事記・日本書紀」には大八州の一州として「対馬洲」・「対馬島(つしま)」。「和名抄」は西海道の一国として「対馬嶋」と記す。「ツシマ」は、「古事記」に「津島」とあるように「津(港)の島」の意とする説がある。また、「上県(かむつあかた)と下県(しもつあかた)が相対する島」の意とする説もあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する