修正依頼



甲佐

こうさまち【熊本県】


[甲佐]
「甲佐」は、中世以来の地名、南北朝期には見える益城郡「甲佐」。地名は、阿蘇本社領の末社領で、甲佐大明神を祀る甲佐神社が鎮座することに因む地名とされる。古くは「高佐」とも書き、神功皇后が甲冑を献納したことから「甲佐」と改めたとする伝承がある。鮎の名産地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する