修正依頼



串間

くしまし【宮崎県】


[串間]
県の最南端に位置し、亜熱帯植物の繁茂する海岸線、野生馬で知られる都井岬、野生猿が棲息する幸島を抱える市。市名は、古代以来の「櫛間院(くしまいん)」に因む(院・周囲を垣で囲まれた建物)。「クシマ」は、「山を越えたところ」の意・「コシ(越し)・マ(間。地域)」の転とする説、「クジ(海食でくじれる。崩れた)・マ(港)」の転とする説などがある。また、串間神社の鎮座地で、山幸彦という尊が「大切な愛する土地」の意を込め、「櫛(神の愛木)・間(垣に囲まれた地域)」と名付けという説もある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する