修正依頼



菊池

きくちし【熊本県】


[菊池]
太宰府管轄下にあった古代朝鮮式山城の一つ「鞠智(くくち)城」が所在する地。隈府(わいふ)を本拠地とした名族菊池(くくち)氏が24代、約500年に渡り治めた地。市名は、古代からの郡名「菊池郡」から、「和名抄」は肥後国「久久知(くゝち)」郡と訓じている。郡名は、「山陰に籠もったあたり」の意・「クク(くくもる。内に籠もる)・チ(道・方向を示す)」とする説があるという。また、魏志倭人伝中の「狗古智卑狗」と関連するとも(不詳)。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する