修正依頼



春日

かすがし【福岡県】


[春日]
御笠川と那珂川に挟まれた丘陵地に位置する市。旧石器時代からの遺跡・遺物が多数出土し、奴国の中心と推定される地。「春日」の地名は、768年、大宰大弐に任ぜられた藤原田磨(麻呂)が、ヒモロギ(神が宿るところ)の地に、故郷の大和国から春日大明神を迎え入れ、創建したという春日神社に由来する。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する