修正依頼



大村

おおむらし【長崎県】


[大村]
大村湾の東岸に位置するた風光明媚な地。鎌倉期、大村氏が領した地、江戸期、大村藩の城下町(玖島城下ともいう)。市名は、中世以来の地名による。平安期には見える肥前国彼杵郡「大村郷」。彼杵郡第一の肥沃な大村であったことから地名となり、のち郡大村と称されるようになったという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する