修正依頼



宇土

うとし【熊本県】


[宇土]
有明海と不知火海を隔てる宇土半島の基部に位置する市。豊臣期、小西行長の居城地。江戸期、細川宇土藩の城下町。市名は古代からの郡名「宇土郡」から、「和名抄」は訓注なし。郡名は、宇土半島がもとは島で「浮土」が転じたとする説、細く長い谷の意とする説、「ウト(虚)」は、洞状の地形を表わすとする説(不詳)などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する