修正依頼



伊万里

いまりし【佐賀県】


[伊万里]
江戸期以降、肥前陶磁器や石炭の積出港(伊万里津)として発展してきた地。中世、水軍として有名な松浦党が割拠した地で、「伊万里浦」と呼ばれたという。伊万という地名(名義不詳)に条里制の「里」が加わったとする説、新しくできた里・「イマ(今)・リ(里)」とする説、藤原広嗣の乱の平定のために派遣された紀飯麻呂(きのいいまろ)の名に因む説などがある。伊万里焼(有田焼)、伊万里牛、伊万里トンテントン祭りが有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する