修正依頼



美祢

みねし【山口県】


[美祢]
日本最大のカルスト台地・秋吉台がある市。1954年、市制施行。市名は、古代からの郡名「美祢」を採用、和名抄は長門国「岑(みね)」郡と訓注す。峰に囲まれた地形に由来するという。なお、「秋芳、秋吉」は沼地で芦・葭が繁っていたことから「アシヨシ」といい、のち田畑が開かれてから「アキヨシ」と称したという。全国有数の石灰石の産出量。「フォッシルランドみね(化石の王国)」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する