修正依頼



益田

ますだし【島根県】


[益田]
中世、石見守護益田氏の遺構が残る、高津川及び益田川が流れる地。「和名抄」に見える石見国美濃郡益田(末須田)郷。市名は、古代以来の郷名「真砂田」からで、「真」を省いて「沙田」とも書き、「益田」となった。真田、舛田ともいう。「真砂田(ますなだ)」とは良田なる田の意と解されている。柿本人麿、雪舟のゆかりの地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する