修正依頼



東広島

ひがしひろしまし【広島県】


[東広島]
古くから安芸国の中心地。1974年、賀茂郡西条町、高屋町、八本松町、志和町の合併の際、広島市の東に位置することに因んで誕生した市名。「広島」は、太田川河口の広い三角州名「広シマ」が、毛利開城の際に「広島」となったとする説、戦国時代に毛利輝元が太田川河口に築城の際、毛利氏の祖である大江広元の「広」と、当地の豪族福島某の「島」から「広島城」とし、のち地名となったとする説などがある。江戸時代から続く酒づくりが有名で、日本三大銘醸地の一つ。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する