修正依頼



川本

かわもとまち【島根県】


[川本]
古くから江の川の水運により栄えた地。町名は古来以来の郷村名による。平安期には見える地名、石見国邑智郡「河本」。江の川の本筋に開ける集落の意。一説に、1197年頃、江川氾濫により、石河邑が二分され、川上の東の方を「川本村」、川下の西の方を「川下村」と称したという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する