修正依頼



上関

かみのせき【山口県】


[上関]
古くから海上交通の要衝で港町として発展。1958年、町制施行。「上関」は旧名・竈戸関と称した。室町期には見える地名、周防国熊毛郡上関。江戸期には上関島々ともいい、長島と総称された。「上関」は、下関(赤間関)に対して命名。都に近いほうを「上」とし、「関」は通行人や船舶の取締りなどを行った番所。⇒「下関」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する