修正依頼



大田

おおだし【島根県】


[大田]
古くから水陸交通の要地、鎌倉時代末期に発見された石見銀山によって発展、石見国一宮・物部神社が鎮座する地。市名は、「和名抄」にも見える石見国安濃郡「邑陀(おおだ)郷」による→「大田」。大田部の移住開拓によるとする説、石見三田の一つで広い水田地帯があったからとする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する