修正依頼



那賀

なかぐん・ちょう【徳島県】


[那賀]
古代からの郡名。「和名抄」は紀伊国「那賀」郡に訓仮名は欠くが、賀音如鵝(賀の音、鵝の如し。なが。)とある。郡名は大化改新前の「長国」の中心地であったこと因むとされ、長郡とも書いた。那賀川沿いの細長い土地の意とする説がある。『那珂町』2005年、那賀郡鷲敷町、相生町、上那賀町、木沢村、木頭村が合併した際、郡名を採用。古くから林業が盛んで「木頭杉」は有名。「木頭ゆず」・「オモト」・「ケイトウ」の産地、「日本一の滝王国」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する