修正依頼



津野

つのちょう【高知県】


[津野]
四万十川の源流点。2005年、葉山村と東津野村の合併の際、住民などを対象にした公募結果を踏まえ、協議会での投票で決定した町名。他の候補には「津野山」・「清流」などがあった。「津野」は、もとは須崎市付近の津(港)を指したとする説があり、913年、京より藤原経高が津野山郷へ入り、のちに愛媛県界までを津野庄と称した。以来、中世、津野氏の支配下にあった地。津野山古式神楽が有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する