修正依頼



佐那河内

さなごうちそん【徳島県】


[佐那河内]
天岩戸別神社が鎮座する地。園瀬川の中上流に位置し、中峰山が南北二渓に分ける地勢。「さながわち」ともいう。古くは「中辺村」か、平安前期、「狭長村」と称したとも。南北朝期には「佐野河内」とも見える。清流・園瀬川の上流の狭い河内の地の意か。一説には、佐那河内守なる人の所領であったことに因むともいう。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する