修正依頼



高知

こうちけん・し【高知県】


[高知]
明治4年、廃藩置県により旧土佐国を県域として成立した県名。「高知」は、土佐藩山内氏が大高坂山に築城、鏡川・江の口川に挟まれた地勢から「河中山城(こうちやまじょう)」と名付けられ(河内の訛ったものか)、「河中」がこの地域の地名になったとされるが、連年の水害に悩まされたため河中の文字を忌み嫌い、音を借りて「高智」と改め、さらに後に「高知」と改められたという。『高知市』は、1889年に市制施行。「カツオのたたき」・「桂浜・坂本龍馬像」・「よさこい祭り」などが有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する